2009年12月20日日曜日

手作りランジェリー

ソーイングや編み物関連の本は数限りなく出ています。
しかし、下着の作り方を載せた本はほとんど見かけません。手製の下着を作ってみたい人は多いのに、出版社は宝の山を見逃しているのです。

国内では『手作りランジェリー』(ブティック社/1999年)がほぼ唯一のテキストではないかと思われます。
が、すでに絶版らしく、アマゾンで検索したら、古本が高値で出品されていました。復刊希望もあるようです。

その貴重本を図書館で見つけたので借りてきました。

手作りランジェリーブック

スリップ、キャミソールなど簡単なものから、カップつきのしっかりしたブラジャーなど、充実した内容です。
ショーツの作り方なども詳しく載っています。

そしたらですねー、スリップドレスの作り方のページを開いたら、見出しの「ス」と「リ」の間に「ト」の字がはさまっていたのです(なんでそーゆーところにばっか目が行くだ?)。
このままじゃ増刷したくはないでしょうね。

でも増補改訂版を出していただければ、けっこう売れるはずなのに。ブティック社さん、ぜひご検討ください。当社(?)も宣伝してあげますよ~。

本の詳細はこちらです。
手作りランジェリー アウター感覚で着るインナー

0 件のコメント: